CAD/CAM及び手加工で作られた生地試作品が複数個必要な場合、それを早く安価に作る為に、真空注型成形を行います。
当社では、独自に開発した成形機器により成形品内に残留する微細な泡を消し、気泡よる強度の劣化を防いだ、実際の射出成形に近い強度の成形品を製作することができます。
また、成形品の表面にも泡が出ないため、成形後の仕上げ行程が大幅に省略でき、コストダウン、納期の短縮が可能となりました。
業務案内の「真空注形成形品」(こちら)も合わせてご参照ください。
当社では、真空注形成形機3ライン・養生タンク大中小7台の設備を擁し、より高品質な製品を迅速にご提供できる体勢を整えております。
「注型用樹脂 エポキシ ウレタン ウレタンゴム 特殊耐熱樹脂」「耐熱温度」「硬度(質) ABSグレード ABSグレード・PPグレード・アクリルグレード A50〜A90」 「色 Black or Natural 調色可能 透明可能」